2018 そうじゃ吉備路マラソン

岡山県の中南部に位置する総社市で開催されるマラソン大会。総社市スポーツセンターを発着点に、備中国分寺や古墳跡など、吉備の歴史的な名所を走ります。10000人以上がエントリーする国内でも人気の大会です。

開催日
2018年2月開催予定
種別
フル/ハーフ/10km/5km/3kmほか(2017年実績)

エントリー

未定>>公式サイト

スポンサーリンク

そうじゃ吉備路マラソン 宿泊ホテル

※タイトルをクリックすると、各旅行会社のホームページが表示されます。詳細内容やお申込みはこちらからどうぞ。

おすすめホテル

天然温泉 阿智の湯 ドーミーイン倉敷
ホテルの最上階には露天風呂付き天然温泉大浴場が!朝食には岡山名物『祭ずし』ほか和洋30種類以上のメニューが並びます。
岡山県倉敷市阿知3−21−11

※宿泊は倉敷駅周辺が便利です。総社駅まではJR伯備線で2駅の距離です。

倉敷・総社 周辺ホテル
ホテル一覧

スポンサーリンク

総社市 観光情報

そうじゃ吉備路マラソン

写真:備中国分寺と桃の花

NO.1
「備中国分寺」741年聖武天皇の勅願によって創建された。五重塔は吉備路のシンボル的存在で国の重要文化財に指定されている。
NO.2
「鬼ノ城」桃太郎伝説のもとになった【温羅伝説】由来の場所。ハイキングコースとしてもおすすめ。
NO.3
「井山宝福寺」室町時代に活動した水墨画家『雪舟』が少年時代に修行したことで有名な寺院。三重塔は重要文化財となっている。

 ※ランキングや記載内容は変更になる場合があります。

スポンサーリンク