2018 熊谷さくらマラソン

埼玉県北部に位置する熊谷市で開催される大会。熊谷さくら運動公園陸上競技場をメイン会場に、全国さくら名所100選の「熊谷桜堤」などを走ります。参加賞の高機能Tシャツや、レース後に振る舞われる豚汁やコーンスープなどサービスも充実した大会です。

開催日
2018年3月開催予定
種別
ハーフ/10km/5km/2.5km/1.5km(2017年実績)

エントリー

未定>>公式サイト

スポンサーリンク

熊谷さくらマラソン 宿泊ホテル

※タイトルをクリックすると、各旅行会社のホームページが表示されます。詳細内容やお申込みはこちらからどうぞ。

おすすめホテル

キングアンバサダーホテル熊谷
JR熊谷駅より徒歩5分。熊谷市では唯一のシティホテル。全室25u以上でベッドサイズは150cm以上とゆったり。

熊谷市 周辺ホテル
ホテル一覧

スポンサーリンク

熊谷市 口コミ観光情報

熊谷さくらマラソン

写真:全国さくら名所100選の「熊谷桜堤」

NO.1
「能護寺」真言宗の古刹で別名『あじさい寺』と言われている。50種類800株以上のあじさいが咲き乱れ全国から観光客が訪れる。
NO.2
「聖天山歓喜院」高野山真言宗の仏教寺院で、日本三大聖天のひとつ。正面入り口の『貴惣門』と本尊『錫杖頭』は国指定の重要文化財となっている。
NO.3
「道の駅めぬま」新鮮野菜や野菜を使った加工食品を販売している。特に県下1位の生産量であるやまといもを使った『麦とろ御膳』が人気。併設された花の公園『アグリパーク』もおすすめ。

 ※ランキングや記載内容は変更になる場合があります。

スポンサーリンク